オーイズミの1000ちゃん


1: 名無しさん@養分 2017/7/17(月)

最近では、2017年5月9日、全日遊連の機械対策委員会において、下記のような提案があった模様です。

 

①スロット機の販売を先行予約制にする

早期に製造台数を確定させる事で、無駄なく部材発注し、余剰在庫を抱えるリスクを軽減する。

これは、結果的には新台の低価格化に繋がる。

 

②分離型筐体の採用

オリンピア機と同様に、上部/下部ユニットに分かれた筐体の使用により、次機種は上部ユニットだけの購入で済むようにしてホール側の入替負担を軽減する。

 

③出率設計値の見直し

打ち手寄りの出率設計値の機種を開発販売する。

設定1出率が100%以上のもの、など。


 

こんな感じです。





2: 名無しさん@養分 2017/07/17(月)

彡(^)(^)「オーイズミ有能」